66495 normal 1508424771 0012

「キャリア権を考える ~AIと仕事・キャリアの未来~」NPO法人キャリア権推進ネットワーク  第5回 キャリア権シンポジウム

2018-01-23(火)18:30 - 21:00

連合会館 201会議室

東京都千代田区神田駿河台3-2-11

Shigeki Nakanishi Toru Tomita Nobuhide Suzuki Mayumi INOUE 市川浩樹 Mutsumi Okuyama 手塚伸紀 斉藤 広樹 山端久美子 Tomomasa Dei Toshiya Tanaka 吉田修 Tadashi Okamoto 赤木  孝一 + 38人の参加者
申し込む
あと38人参加できます。
当NPO会員及び団体会員に所属の会員
無料
非会員
1,000円 会場払い
※当NPO会員及び団体会員に所属の会員は無料で参加できます

NPO法人キャリア権推進ネットワーク 第5回 キャリア権シンポジウム
「キャリア権を考える ~AIと仕事・キャリアの未来~」

今回はAI(人工知能)がテーマです。
雇用にどのような影響があり、仕事や働き方はどう変わるのか?
多くの方が関心を持つところです。
菊池桃子理事も登壇されます。


1.日程:平成30年1月23日(火)開場18:00 開演18:30 21時頃終了予定

2.場所: 連合会館 201会議室 
  〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11

3.プログラム(予定)
・基調講演
 講師:野村総合研究所上級コンサルタント 上田 恵陶奈(えとな) 様
 演題:「AI時代に求められる豊かな個性と多様な人材」
     (菊池桃子理事による質疑応答10分程度含む)

・パネルディスカッション
 テーマ:「AIは働き方や雇用にどのような影響を与えるのか?」
  〇モデレーター:法政大学大学院政策創造研究科教授 石山恒貴様
  〇パネリスト:(所属組織名 五十音順)
   ・サトーホールディングス株式会社
     執行役員最高人財責任者(CHRO)兼 北上事業所長 江上 茂樹 様
   ・三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 平田 薫 様
   ・読売新聞東京本社編集局社会保障部 次長 大津 和夫 様
   ・連合 雇用対策局長 漆原 肇 様

※後援(昨年度実績)
 厚生労働省、文部科学省、日本商工会議所、連合

4.参加費 当NPO会員:無料
       非会員:有料1,000円(当日ご持参ください)

5.対象及び定員数: 90名。大学生以上を対象とします

6.申し込み方法:以下のWEBサイトからお申し込みください。
https://172565231aa01ad6c37a8def2f.doorkeeper.jp/events/66495
 定員に達し次第、募集は終了いたします。

※お申し込み時には あらかじめDoorkepperに会員登録したメールアドレスか、
SNS(Twitter、facebookなど)とアプリ連携したアカウントが必要です。

※お願い※
以下のことをご了承ください。
 ・電話・FAX・お問い合わせメールフォームでは受付けていません。
 ・シンポジウムの様子を後日HP・メルマガで広報するために、写真・動画の撮影をさせていただくことがあります。

※参考資料
 厚労省資料(平成29年6月1日):
  今後の雇用政策の実施に向けた現状分析に関する調査研究事業(平成28年度)の報告
  ~IoT・ビッグデータ・AI等の普及・進展による雇用・労働への影響を検証~
   http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000166535.html

コミュニティについて
キャリア権推進ネットワーク

キャリア権推進ネットワーク

NPO法人 キャリア権推進ネットワークでは、「キャリア権(right to a career)を立法の観点から検討・研究するとともに、その理念を普及啓発するために、セミナー、勉強会、シンポジウムを行っています。 WEB http://www.career-ken.org/ ※イベントの参加には あらかじめDoorkepperに会員登録したメールアドレスか、 SNS(Twitter、fac...

メンバーになる